スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
焼き色のつけ方
 

今日、制服取りに行ったよ
ブレザー×フレアースカート♪♪
HARUTAのローファーもGET−!
ジャマイカっていう色^^*

・・・

多分、今までで一番質問してもらえた数が多いのは、
「焼き色のつけ方」かなぁ・・・。って思ったから、こんなん書いてみた^^*



スポンジ→100均で大量に入ってる、メイク用のもの。
絵の具は、家にあったもの^^*←
あと、右上に水の入ったタッパーあります♪
絵の具薄めるのに必須!

・・・

まず、黄土色に着色した粘土を型抜きなどでぬいて、土台を作ります。
歯ブラシで質感をつけます^^*
そして、よーく乾かして置いてください♪

そしたら焼き色付けスタート!


あたしはまず、黄色っぽい色の絵の具を、
スポンジで水で薄めて、紙で水を軽く拭き落として、全体に薄くかぶせます。
土台の色にもよるけど、色を重ねていくときに、
そうしてからじゃないと馴染まなくて、色が浮いちゃいます(←あたしだけかも)
グラデーションっぽくしやすい気がする・・・。(←自信無いです^^;)


別写真ほいやっ^^*←要らない



少しずつ、濃い色にして、色をつける範囲も減らしていきます。
水もほとんどつけないくらいのほうが、前の色が落ちなくていいと思う。
色を重ねる回数は好みで〜^^*


・・・・微妙??



お花型ver
もともとの何もする前のも置いとけばよかった〜。
比較できないと、一番左のうすく色ついてんの全然分かんない。


いつのまにこんなに・・・

なにげに焼き色つけるのが、一番好き。

これからすぐ、ソース作りの記事書く
一緒にしたかったんだけど、写真多すぎだから分けるね。

・・・

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ←ぽちっ

43位♪♪♪
ありがとうございます^^*

応援してくれたら、嬉しいです(*ノノ)
頑張れ^^*って思ってくれた優しい方、
よろしければ、バナーをぽちっとしてやってください(*'-'*) ♪

・・・
明日はバド部の三送会


*作り方 comments(3) -
トランプクッキー★
今回もアリスのお茶会用のもの・・・
だんだん何作りゃいいのかわかんなくなってきました・・・(泣)

トランプモチーフ欲しいなぁって思ったんで、
トランプクッキー作ってみました♪
といっても細かくは作れません・・・
正確に言うと、トランプのモチーフ(スペードとか)の柄のぷっくりクッキーです。

写真が寂しかったので、簡単に作り方も書いてみました★
これまた行き当たりばったりで、思いつきな作り方ですがL(´▽`L )♪

   トランプクッキーの作り方
   

粘土を長方形にして、歯ブラシで質感を付けたものに…


爪楊枝の裏でトランプのマークにへこみをつけます。

爪楊枝で粘土を押しつぶすのではなく、横に引いて粘土をずらして押し付ける感じで。
 (そうすると、はっきりと段の付いたマークになります。)

スペードやクローバーなどの角は爪楊枝の尖がってる方で。


-------------------------------------------------------------

爪楊枝で点線を付けていきます。

真直ぐはっきりと。

こんな感じに。



-------------------------------------------------------------

爪楊枝を横に持って、点線の周りの粘土少しをつぶします。
下につぶすというよりは、本体(?)の方に押すっていうイメージです。


こんな感じに。



沢山出来ましたっ



--------------------------------------------------------------

焼色をつけます。





--------------------------------------------------------------

ジャムを入れる。


透明なの↓
ウルトラ多様途を入れたら大変だったんで、ニス&ガラス絵の具のもあります*´∀`)
苺ミルク↓
ボンド+絵の具です。(クリック→*苺ソースの作り方*)

---END---

作り方書くのって大変ですね・・・
軽いノリで始めたあたしがだめでしたね。
まぁたまにはいっか♪←

でゎ、また来てくださいっ!
*作り方 comments(15) -
ミルフィーユ3つ♪
こんにちは ヽ(*´∪`*)ノ"

今回は、
「ミルフィーユが出来るまで」の写真を載せます。
なんとなく行き当たりばったりで作ったので…
メイキングみたいにね(*・艸・)

ハイチュウです←嘘
*メルヘンシュガー*
歯ブラシでトントン…
*メルヘンシュガー*
ハサミの刃でざくざく…
*メルヘンシュガー*
潰して…
*メルヘンシュガー*
あとは焼きいろのみ…
*メルヘンシュガー*
ぅふふ
*メルヘンシュガー*


そしていつのまにか・・・(○´∀`○)

3つトッピング完成
*メルヘンシュガー*

サイズはこのくらい((*´∀`))画像暗い・・・
*メルヘンシュガー*

残り4つ
*メルヘンシュガー*

残り4つ・・・アイデアが浮かばないょ〜(●ノ∀`●)
同じようなのにならないように頑張りま〜す★
*作り方 comments(3) -
■キャンディー■作り方
■簡単でお手軽なキャンディーcの作り方■

まず、粘土に着色します。
今回は桜色。(←ただのピンクよ・Д・))

■丸・円錐×2を作ります。


■爪楊枝などで適当にひだを。

赤が濃いほど深く。

■くっつけちゃって。


■出来上がりぃー


■ニスを塗る。
ツヤツヤでミルキーでずいぶん良くなった。



■大きめのはひだをアレンジ★。



ぁぅ-。でけた-♪゛
見ての通り、驚異の簡単さですヾ(-v-*)ヘヘーン。

■小さい仔3つにはストラップになってもらいました。


あたしの作るストラップって3連ストラップが多いですね;;
それしか作れないんです!!!笑

でゎ、またのご覧をお待ちしてまぁす←誰?。笑
*作り方 comments(0) -
瓶デコ*途中経過*
宿題最悪です((泣
部活ばっかなのに、いつやれと?!ぇ?! 
              トカ、キレませんけど悔しすです。


あっ。
宿題といえば、中学校で体育祭のときに使う大きなたて看板のデザイン・・・
1組=赤なので・・・
ムックにしましたっ
選ばれなくても全然おkだけど、ムックは聞いたことなかったから嬉しすです。
早速今日、ぱぱぱっと終わらせましたっっィェイーッ


今回は、途中経過ですっ
途中経過でもいいからこまめに更新して見ようという試みからね

今回デコったのは、フタが紙だったシャーベットの瓶。

フタが紙だったから破れてしまい…
フタごと作ってデコろうかという単純な考えに。

なんか良く分かんないですね。
とりあえず写真で

■こぉんな感じで瓶のフタに⌒っ
メルヘンシュガー

まだ土台しかできてないけど、イチゴも作り始めました。
瓶の下に転がってるやつらです。

これからグラデーションにされてへたが付きますっ

あと、アイスは乗せただけです。


次更新する時はこれの完成品になると思いますっ

土台の作り方です。
前のカップケーキの質感&焼き色もこの方法でできちゃいます。
ひなの流なんで、もっといい方法がいっぱいあると思います
なんで、あんま期待しないで下さい。
                               
続きを読む >>
*作り方 comments(0) -
ハートマカロンの作り方
ハートマカロンの作り方

*用意するもの*
用意するもの
*爪楊枝
*型(無くても可)
*粘土
*ピンセット

ちなみにこの型は↓の3個で100円です(ノ≧∀≦)ノ・‥ダイソー様!!
型


【1】
1

1

【1】
ちょっと厚めに粘土を伸し、クッキー等の型を使い、マカロンにしたい形を作ります。
丸いマカロンの場合は、手で丸くするだけでもOKです。
クッキーの型でなくても、2つが同じ形になればOKです。

*ピエを作る*

【2】


2
【2】ピンセットで端を摘みます。

【3】
3

【3】
爪楊枝で、軽く軽く入れて押す。みたいな感じで、ひたすらギザギザを作ります。
ここで、面倒くさがってひっかくように適当にやると、失敗しますヾ(-v-`;)気をつけてっ
爪楊枝を三本くらいでやると、楽です。

【4】






【4】
ピンセットの裏を匠に使って、こんな感じにします。
説明しにくいので、BeforeとAfterの写真を比較してみて下さい。

【5】
5

【5】
爪楊枝で、ギザギザをつぶし、整えます。

【6】
6 before


6 after

【6】
指で優しく、上からと下から、押してくっつけます。
私の汚い指は写せないので、写真はないです(笑

完成
完成

はいッ完成☆

ちょっと、分厚くなっちゃいましたっ
でも、ホイップ入れるの楽しみです。

以上!(行き当たりばったりな)ひなのオリジナルレシピでした☆
是非作ってみてくださいっ

御観覧ありがとうございました
(。・・。)相互さん、大歓迎ですッ♪
*作り方 comments(6) -
チョコパイ
前にグルーで、チョコパイを作ったら難しかったので、ボンドのチョコで再チャレンジしました。

久し振りに、レシピも書いて見ました☆

***用意するもの***

*生地*

軽量粘土(樹脂でも良い。)
絵の具(赤*黄色)
*チョコソース*

絵の具(茶色or赤+黄色+黒orオレンジ+黒)

木工ボンド(100均で沢山入ってるのでOK)
爪楊枝
容器
9ピン

中の生地の作り方
【1】ニ色の粘土を用意します↓
マシュマロを挟む生地に入れる絵の具の色は=黄色+少しの赤=で作ります。
チョコパイ1



【2】同じ大きさの丸になるように、つぶします。

【3】丁度いい、スティックのりのや、鉛筆キャップなどのを使って、食べかけの部分を作ります。

【4】食べかけ部分を整えて、3つ重ねます。↓
ストラップにしたい場合は、ここで9ピンを刺します。
食べかけの部分は、あまりツルツルにしすぎないようにします。
チョコパイ2

チョコソースの作り方

【1】木工ボンド(100均ので良い)を、シュガーシロップなど、捨ててもいい容器に入れます。
足りなくならないように、いっぱい作っておくこと。

【2】 【1】に、茶色の絵の具で、チョコレート色にします。ようすを見て、黒を加えていきます↓
(茶色い絵の具が無い時は、*赤+黄色+黒*で良いです。)
チョコパイ3
↓              ↓ 調節したら・・・ ↓            ↓
チョコパイ4

このソースを、上で作った本体にかけます。↓
チョコパイ5

爪楊枝で、伸ばします。

半面と横を少しぬったら、よく乾かしてから、裏も塗ります。
あせると失敗します。
私は、夜に始めたので、次の日に、裏にも塗りました。

チョコパイ完成

横から・・・↓
チョコパイ横

簡単なレシピです。もっと良いレシピもあると思いますが、私はこう作ります。
ボンドではなく、グルーでやった事もありますが、相当グルーに慣れていないと、難しいと思いますっ
興味ある人…簡単なんで、作ってくれると嬉しいです!

御観覧ありがとぅございました。
また見て下さい(〃´∀`)・.
コメント待ってます(*´▽`*)
*作り方 comments(7) -
カップチョコ
バレンタインチョコ、第二弾。カップチョコ☆五個作ってみた。
写真が上手にとれなかった↓

↓これは、アラザン(ブリオン)と、アーモンド。リアルな組み合わせ。
チョコ3

↓イチゴ+ブルーベリー+アラザン
色合いがすき。
チョコ4

↓生クリーム+アラザン。シンプリング☆
チョコ5


「ミルクチョコクランチ」作りました!おいしそう!かなり時間かかりました(*´Д`)=3



↓クランチ+イチゴ+ブルーベリー。
クランチたくさん入れてみた。おっリアルになった。
チョコ1


↓クランチ+生クリーム。
クランチシリーズ、結構リアルにでけた(〃´∀`)
チョコ2


いま家にあるチョコパイが可愛い。間がピンクでラズベリーをイン。
だから、今度「レーズン」とか「ラズベリー」にも挑戦して、
クッキーの間に挟んだりしたいです(ノ≧∀≦)ノ・‥。

*レシピ*
カップチョコ

【1】アルミカップに、粘土をつめる。
(しっかり、端から端まで。)
【2】チョコソースを、ボンドで作り、上から塗る。
チョコソースは、木工ボンドにチョコ色を、着色して作る。
【3】トッピングする。

ミルクチョコクランチ

【1】チョコ色の樹脂粘土をつくり、乾かす。
【2】粘り強く、一生懸命、細かく手でちぎる。

******簡単なので、是非、作ってみてください******

御観覧ありがとぅございました。
*作り方 comments(2) -
*型レシピ*

 *型作り*

*用意するもの*

*お湯まる *おなべ(お湯を入れて沸騰させる)
*型をとりたいパーツ *タオル *割り箸

*レシピ*

【1】手を洗う。(お湯まるの汚れを防ぐため)

【2】お湯をおなべで沸騰させ、お湯まるを入れる。

【3】2〜3分くらいお湯まるを入れて、柔らかくなったら
   おなべから割り箸で取り出す。
   (やけどに十分注意する。)

【4】すごく柔らかいときに、型を取りたいパーツを押し込む。

【5】そのままおさえて、お湯まるが固くなってきたらパーツをはずす。
  (ゆがまないように、そっとはずす)

失敗しても、もう一度お湯に入れれば、固まってしまったものでも大丈夫。

*コツ*
できるだけ薄く型をつくる。
(型として使ったときに、粘土を取り出しやすくするため)
パーツを入れたほうの面は平らにする。
苺の種などの細かい部分は型がつきにくいので、しっかり押し込む。

↓型を作った。見た目はドンマイ(笑) 使えるからよしとします。
型2型1型3

*作り方 comments(2) -
*クッキーレシピ*

 クッキーを作りました。レシピも書いたよ!!



 *クッキー*

*用意するもの*

*軽量粘土 *型 *絵の具 *スポンジ *つまようじ *クリアファイル
*新聞など下にひくもの *水

*レシピ*

【1】粘土に〔赤、黄色、黒〕の絵具で、クッキーのいろの粘土を作ります。

【2】クリアファイルの上で、粘土をシワなく伸し、型(普通のお菓子に使う)を使っ
て形を取ります。

【3】指等で細い修正をします。
くっきくっきー

本体のクッキー完成。焼き色を付けましょう。

【4】クッキーより濃いめの色の絵の具をつくります。水も何滴か垂らします。
色作る色

【5】スポンジに【4】の絵の具を付け、紙に、程よく絵の具が落ちるようにポンポンします。
  この時、しっかり落とさなければ、クッキーに付けた時の出来栄えの失敗に繋がります。

【6】スポンジに程よく絵の具が付いたら、下に新聞等を引きます。

【7】外側からポンポンしていきます。
  外を濃く、中を薄く、全体のバランスを遠目でみてみたりして、ポンポンする。

【8】完成。
クッキークッキー焼き

*コツ*
上から下にたたくようにポンポンする。
焼き色は、クッキーの色によって変えます。

*失敗したら*
絵の具がクッキーにペチャッと付いちゃったり、水滴が付いたり、
焼色を付ける時に失敗したら、
全体をポンポンしてしまい、水しかし付いてないスポンジで中からポンポンして
いき、色を抜き、外は残してみましょう。

焼き色を付ける時に大切な事は、イメージです。
完成をイメージして、どれだけバランスが取れているかです。

 

*作り方 comments(0) -
| 1/1 |